動物擬人化イラスト


あなたならどうなる?
100のサイン

監修:安岡博之(南赤坂クリニック院長)

(株)ディスカヴァー・トゥエンティワン

定価1,500円(本体1,457円)

 

 この本では、ストレスが高まったときに現れやすいサイン(危険信号)を100種類、動物を擬人化したイラストで表現しました。「あ、これあの人そっくり。」とか「こんな奴いるなあ。」とか言いながら笑って見ているうちに、自分にも当てはまることに気が付いてドキッ…というような狙いで描いた本です。本当はこの後に解決編(ストレス解消のアイデア100)を描いて完成のつもりだったのですが、残念ながら果たせませんでした。ここではその一部を紹介します。

ギャンブルにふける

毎日飲む・朝から飲む・飲まないと決めているのに飲む

深夜のドカ食い

不倫や色事にのめり込む

笑わなくなる

人の世話ばかり焼きたがる

なかなか寝つけない

目立っていないと不安になる


 同様に擬人化した動物のイラストが、ニッセイ「はっぴい」平成5年初春号に掲載されました。この時は「ニッセイ元気人図鑑」ということで、ニッセイ・レディの元気人を動物に例えて5タイプに分け、あなたはどのタイプ?といったような企画でした。その一部を紹介します。

上は「幸せな家庭があるからパワーモリモリ…」という「カルガモタイプ」元気人《幸せ科 ほのぼの属》。

右は「趣味・好きなことさえできれば、いつも元気!」という「パンダタイプ」元気人《気まま科 趣味の人属》。


画像および文章の無断転載・無断使用は禁止します.
Copyright(C)1990-97,Kazuhiko Miyoshi All Rights Reserved.